小説

スポンサーリンク

伊坂幸太郎 おすすめ小説ランキングTOP10 伏線がすごすぎる小説家

伊坂幸太郎のおすすめ小説ランキングTop10の記事になります。伏線がスゴすぎる小説家のおすすめ小説を紹介します。伏線回収に震える作品ばっかりの小説たちです。読書家の僕が一番好きな小説家のおすすめです。
小説の書評

5分でわかる秋吉理香子 小説「暗黒女子」書評&ネタバレ解説・結末は…

秋吉理香子さんの 小説「暗黒女子」の書評、ネタバレ要約・解説記事になります。伏線がすごいイヤミス作品で、怖いラストを考察・解説していきます。大どんでん返しと結末についての解説を行っています。
小説の書評

5分でわかる浦賀和宏「彼女は存在しない」書評&ネタバレ要約・解説

浦賀和宏さんの「彼女は存在しない」の書評、ネタバレ要約・解説記事になります。あらすじからページ数、読むのにかかった時間を紹介し、内容をネタバレありでまとめた記事になっています。叙述トリックについての解説もしています。
小説の書評

5分でわかる衣笠彰梧「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 8」書評&ネタバレ要約・考察

衣笠彰梧さん、トモセシュンサクさんの「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 8」の書評、ネタバレ要約・考察記事になります。修学旅行編のあらすじ、一部ネタバレありの要約解説を行った記事になります。
小説の書評

5分でわかる東野圭吾「さまよう刃」書評&ネタバレ要約

東野圭吾さんの「さまよう刃」の書評、要約、ネタバレ記事になります。あらすじ、ページ数から、ネタバレありの要約を実施しています。未成年犯罪をテーマにした悩まされる一冊でした。
小説の書評

5分でわかる中山千里「さよならドビュッシー」書評&ネタバレ解説

中山千里さんの「さよならドビュッシー」の書評、ネタバレ要約、解説記事になります。あらすじからページ数、読むのにかかった時間を紹介し、ネタバレありの要約を行っていきます。伏線部の解説も行った記事になります。
小説の書評

5分でわかる辻村深月「傲慢と善良」あらすじ・書評&ネタバレ要約・解説

辻村深月さんの「傲慢と善良」の書評、ネタバレ要約・解説記事になります。あらすじから、ページ数、読むのにかかった時間を紹介し、ネタバレありの要約を行った記事になります。タイトルの意味についても解説した記事です。
小説の書評

5分でわかる伊坂幸太郎「火星に住むつもりかい?」書評&ネタバレ要約

伊坂幸太郎さんの「火星に住むつもりかい?」の書評、ネタバレ要約・解説記事になります。あらすじからページ数、読むのにかかった時間を紹介し、内容についてネタバレありで要約します。伏線回収についても紹介します。
小説の書評

5分でわかる貴志祐介「黒い家」書評&ネタバレ要約・解説

貴志祐介さんの「黒い家」の書評、ネタバレ要約・解説記事になります。あらすじ、ページ数から読むのにかかった時間を紹介し、書評、ネタバレありのあらすじ・要約をした記事になっています。
小説の書評

5分でわかる中山千里「総理にされた男」書評&ネタバレ要約記事

中山千里さんの「総理にされた男」の書評、一部ネタバレ要約、あらすじ記事になります。あらすじから、ページ数、読むのにかかった時間を紹介し、内容についてネタバレを含む内容で紹介しています。総理がどうなったのか解説・考察も行なっています。
スポンサーリンク