飲みに使える話題提供アプリ「ツマミになるルーレット」の紹介

アプリ開発

飲んでいる時は盛り上がりたいですよね?

飲んでいる時に間が生まれるなんて絶対嫌ですよね?

今回紹介するアプリは、そんな飲んでいる時に特に使いたい「話題提供アプリ」になります。

僕自身が作ったアプリになりますので、簡単な使い方や作った経緯について書いていきます。

では、行ってみましょう!

ORANGE BLOG オリジナルロゴ
スポンサーリンク

「ツマミになるルーレット」アプリの概要

ツマミになるルーレットは、シンプルにルーレットを回してランダムで人や話題を指定するアプリです。

ルーレットの内容を変えることができ、氏名や話題を変更することが設定画面からできます。

話題に関しては、一覧から選択するような仕組みを採用しています。

ルーレットの内容が決定したら、あとはルーレットをスタートさせるだけです。

STARTボタンをクリックすることで酒瓶を模したルーレットが周り、口が向いた側が対象になります。

ポップアップが表示され、わかりやすく誰の番なのか、何の話題なのかを確認することができますので、あとは存分に盛り上がってください。

見どころ

見どころはやはり、酒瓶が回るという見た目の部分と、酔っていても操作がしやすい設定画面です。

極力文章は減らすのと、ボタンで色々できるように工夫しました。

特に話題のポップアップについては、かなり苦労して作成しました。

シンプルを意識しつつ、わかりやすさを追求するのはかなり難しく、若干文字が小さくなってしまっているところがマイナス点です。

今後のアップデートでそこらへんは改善させていく予定です。

酒瓶が回る仕組みやルーレットの楽しみは、現実っぽくなるように頑張りました。

酒瓶が回るとどのくらいで止まるのかを考えながら、微調整を行いました。

ぜひ、酒瓶の動き方に注目しながら、盛り上がる会話をしてほしいです。

作るきっかけ

作るきっかけは、お察しの通り「人志松本のツマミになる話」です。

番組内に出てくる酒瓶を回して、話題提供者を決めるルーレットを参考にさせていただきました。

見た目を寄せつつ、オリジナリティを出して作りました。

「人志松本のツマミになる話」は僕の好きな番組で観ている数少ない番組の一つで、毎週笑わせてもらっています。

話題を提供するとそれだけで盛り上がったり、そこから派生した話がまた面白く盛り上がったりするので、ぜひこれを身近にしたアプリを作りたいというのがきっかけです。

ですので、「ツマミになるルーレット」でぜひ盛り上がってほしいです。

盛り上がって、笑い合えるそんな空間を提供できれば嬉しい限りです。

話題の数は今後増えていく

話題は現状上限や種類が決まってきていますが、今後増えていく予定です。

要望があれば、どんどん追加しますので、メッセージやらDMをいただけると嬉しいです。

いただけるなら、どんなカテゴリーの話題なのかと話題のタイトルをもらえたら即反映できるので、ぜひその形で要望ください。

要望がなくとも、話題は日々考えながらアップデートしていくので、飽きの来ないアプリになるよう精進していくつもりです。

ぜひ、話題が増えていきながら、楽しめるアプリとして「ツマミになるルーレット」をインストールしてみてください。

まとめ

今回は「ツマミになるルーレット」という自作アプリについて紹介してきました。

飲みの席や盛り上がりたい時にぜひ使ってみてください。

人数は1~8人まで登録できるようになっていますので、少人数から大人数まで楽しめる作りとなっています。

ぜひ、インストールして使ってみてください。

ご意見や感想、話題をもっと増やしてほしいなどの要望あればメッセージやTwitterで呼びかけていただければ嬉しいです。

では、皆さんの笑顔が一つでも増えることを祈っています。

ブログ運営者写真

コメント

タイトルとURLをコピーしました